img

ニュース詳細

国内不動産を投資対象とした非上場REIT (私募REIT) の組成検討を開始!~プレリートファンド株式会社とブルーメロンキャピタル株式会社~

2018/03/15 掲載

いつもプレリートファンドをご利用いただき、誠にありがとうございます。


プレリートファンド株式会社並びにブルーメロンキャピタル株式会社
(いずれも本社:東京都千代田区、代表取締役:木山憲一。以下、「弊社グループ」)は、
外部共同スポンサーを招聘して、国内不動産を投資対象とした機関投資家および一般投資家向けの
非上場REIT(以下、「私募REIT」)の組成検討を開始しましたことをご報告申し上げます。


皆様のご支援により、弊社グループは昨年12月に不動産特化型のクラウドファンディング・サービス
「プレリートファンド(https://www.prereitfund.co.jp/)」を開始して以来、
2ヶ月半で投資家登録数は1,600人を突破し、成立ローン総額は8億円を超えました。


弊社グループには、成長著しいヘルスケア分野やホテル等への投資実績が豊富にあり、
機関投資家や大手金融機関、不動産会社、事業会社とのネットワークも多数有しています。
国内不動産投資に関心の高い機関投資家および一般投資家の要望に応えるため、
またこのネットワークを通じて取得した優良アセットを活かすべく、
このたび私募REITの組成について検討を進める運びとなりました。


市場のニーズに耳を傾けながら、今後も魅力ある不動産金融商品を、
投資家の皆様へ提供してまいります。


引き続き、弊社グループをよろしくお願い致します。